ゆるミニマリストが買わないと決めた服のルール|買わないメリットも紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

買ってもいつの間にか着なくなってしまった服はないでしょうか。

せっかく買ったのにもったいないですよね。

買うまえにじぶんの中でこういった服は買わないとルールを決めておけば、もったいない買い物をしなくなります

この記事ではゆるミニマリストが買わない、選ばないと決めた服と買わないと決めたことで感じたメリットを紹介します。

こういう服は買わないと決めたことのメリット
  • 買い物の失敗が減った
  • ムダづかいが減り、節約できた
  • 買い物の時間が減った
はりぃ

こういう服は買わないとルールを決めたことでムダがなくなり、けっこう節約できました。

目次

ゆるミニマリストが買わないと決めた服

こういう服は買わないと決めてからは、買ったのにあまり着ないという服がなくなりました。

どういう服を買わないと決めたか解説していきます。

ゆるミニマリストが買わないと決めた服
  • お手入れが大変な服
  • 自宅で洗濯できない服
  • 手持ちの服に合わない服
  • 着用シーンが限られてしまう服 
  • 安いという理由だけで買った服
  • 疲れるクツ

お手入れが大変な服

好みの服でも着たあとのお手入れが大変な服は買うのをやめました。

お手入れが大変だとおもう基準は人によってちがいますが、わたしが感じたお手入れが大変だとおもったのは具体的に以下のような服です。

  • シワになりやすく、アイロンがけが必要な服
  • 毛玉ができやすい服
  • 縮みやすい生地の服

アイロンがけが好きという方もいるので人によりますが、この中でとくに大変だとおもっているアイロンがけが必要な服は買わないようにしています。

シワになりやすい・なりにくい生地はこちら

天然繊維の中でも、綿(コットン)、麻(リネン)、絹(シルク)は「しわ」になりやすい素材ですが、毛(ウール)は「しわ」になりにくい素材です。また、化学繊維のナイロンやポリエステルは毛(ウール)よりも「しわ」になりにくいです。

「しわ」になりにくい服の素材とは

化学繊維素材をえらぶようにすればアイロンがけをしなくてもすみます
・ウール
・ナイロン
・ポリエステル など

しかし、アイロン台を必要としない、かんたんにアイロンがけができるスチーマーを使えば、シワ対策のハードルは下がります。

自宅で洗濯できない服

自宅で洗濯ができない服はクリーニングに出す人が多いとおもいます。

しかし、クリーニング店に出しに行く手間とクリーニング代がかかってしまいます。

クリーニング店に出しに行く時間とクリーニング代節約のために自宅で洗濯できない服は買わないようにしています。

はりぃ

デリケート素材の服はおしゃれ着洗剤を使って洗濯するとよいですね。

手持ちの服に合わない服

手持ちの服に合わないと合う服をあらたに買う必要があります。

おしゃれを楽しみたい人は良いですが、服を増やしたくない、節約をしたい人はなるべく手持ちの服と合う服を買うようにしましょう。

着用シーンが限られてしまう服

冠婚葬祭は仕方がないとして、日常で着用シーンが限られてしまう服は所有しているだけになりがちなので、もったいないです。

服を収納する場所もとってしまうので処分をするか検討してみましょう。

安いという理由だけで買った服

服に限らず安いから、セールだから買っておこうと買い物をしたことがあるという人がいるとおもいます。

わたし自身も安いからという理由で買った服がいくつもありました。

しかし、本当に欲しくて買ったものではなく、その場の雰囲気に流されて買った服なのでどうでもよくなり、いつの間にか着なくなってしまいました。

本当にもったいなかったです。

節約のためにもその場の雰囲気に流されて買うのはやめるようにしましょう。

疲れるクツ

ヒールのクツばかりを履いていましたが、冠婚葬祭用にヒールのクツは残し、いまはスニーカーばかり履くようになりました。

ハイヒールを履きつづけて受ける健康にあたえる影響

ハイヒールを履き続けることで姿勢がゆがみ、外反母趾、浮腫、肩こり、重症となれば椎間板ヘルニア・腰痛ともなる。骨格に対して無理な緊張を強い続ける結果、骨や筋肉に負担がかかり骨盤が歪む。骨格が歪むと、冷え、浮腫、腰痛等を発症し、最悪の場合は妊娠機能低下にまで繋がる

ハイヒール_健康上の欠点

このようにハイヒールは疲れるだけでなく、健康によくないことが多いです。

足が痛くなりにくいクツもありますが、日常履くクツは足に負担がないものを選ぶようにしましょう。

おすすめの疲れない足袋スニーカー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

こういう服は買わないと決めたことのメリット

こういう服は買わないと決めてからのメリットがいくつかあったので紹介します。

買い物の失敗が減った

買わないと決めた服は買いません。

結果、買ったのに着ないという服がなくなり、買い物で失敗したとおもうことがなくなりました

ムダづかいが減り、節約できた

こういう服は買わないとルールを決めたことで服を厳選して買うようになりました。

厳選するので、妥協して服を買うことがなくなり、節約することができました。

はりぃ

せっかく来たからといって買うこともなくなり、なんとなくの買い物が減って節約になりました。

買い物の時間が減った

買わないと決めている服に当てはまる服は買い物に行っても見ることはありません。

結果、ネットショッピングをふくむ買い物では欲しい服のみを見るようになり、買い物にかける時間はぐっと減りました。

まとめ

この記事ではゆるミニマリストが買わない、選ばないと決めた服と買わないと決めたことで感じたメリットを紹介しました。

ゆるミニマリストが買わないと決めた服
  • お手入れが大変な服
  • 自宅で洗濯できない服
  • 手持ちの服に合わない
  • 着用シーンが限られてしまう服 
  • 安いという理由だけで買った服
  • 疲れるクツ

買わない服のルールを決めたことで、買い物にかける時間が減り、お金の節約にもなりました。

はりぃ

おしゃれの幅は狭くなってしまうのでおしゃれを楽しみたい人へはおすすめしませんが、時間とお金の節約、服を減らしたい人には参考にしていただければとおもいます。

\よろしければポチッと応援よろしくお願いします/

はりまるライフ - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次