ゆるミニマリスト愛用のシンプルではないスキンケア紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
はりまる

ミニマリストはお肌のお手入れはどうしているの?
やっぱりシンプルなの?

ミニマリストはシンプルでアイテム数もすくない化粧品を使ったお手入れをしているイメージがあるとおもいます。

わたしもゆるミニマリストになったからには化粧品の数は減らしたほうがいいのかなとおもいましたが、できませんでした。

はりぃ

乾燥肌がひどくてスキンケアをシンプルにすることはできませんでした。

この記事では、乾燥肌のゆるミニマリストがアイテム数を減らすことなく、シンプルではないお手入れをしている使っている化粧品の紹介をします。

この記事をおすすめする方
  • ゆるミニマリストだけど化粧品のアイテム数を減らすことができない人
  • 乾燥肌の人
  • プチプラ化粧品に興味がある人
目次

スキンケアをシンプルにできなかった理由

ゆるミニマリストになったからには化粧品はアイテム数を減らしてかんたんなお手入れにしたいとおもい、オールインワンを使ったことがあります。

しかし、肌がとても乾燥してしまったのと肌のお手入れをするのが好きなのでアイテムひとつで済むというのが物足りなく感じ、化粧水、乳液とアイテムを増やしました。

いま使用中のプチプラ化粧品を購入した決め手

使用している化粧品はプチプラばかりなので手に入りやすいことが条件のひとつですが、ほかにも選んだ決め手があります。

化粧品を購入した決めては以下になります。

年代に合っている

スキンケアには年代ごとに合うように作られている物が多く、年代に合うものを使ったほうが効果を最大限に発揮できます

わたしが使用しているエリクシールシュペリエルは30〜40代向けのスキンケアになります。

年代に合っているので使ってみて、物足りないと感じることなかったです。

値段がプチプラ

デパコスにあこがれますが、毎日つかうスキンケアはプチプラです。

プチプラなので惜しむことなくたっぷり使うことができますが、使用量は適量がよいので気をつけましょう

よく「化粧水はたっぷりと肌に付けるのがよい」といわれますが、化粧水を肌につけすぎるのはおすすめできません。化粧水で大量の水分を補給すると、肌の水分と油分のバランスが崩れて肌の乾燥が悪化する可能性もあります。

乳液についても同様で、つけすぎると毛穴詰まりを引き起こし、ニキビの原因となりかねません特に皮脂分泌が活発な脂性肌の方は、油分が多いスキンケア用品を使用することで油分過多になり、肌トラブルが生じやすくなる可能性があるため注意しましょう。

保湿のしすぎは肌トラブルを招く

かんたんに購入することができる

化粧品は店舗に買いに行くのは時間や手間がかかるので、ネットでお気軽に買えるものをなるべく選ぶようにしています

わたしが使っている資生堂の場合は公式ネットショッピングサイトの「ワタシプラス 資生堂(オンラインショップ)」があり、公式サイトで購入をしています。

購入するとスキンケアのサンプルだけでなく、資生堂パーラーのお菓子も特典でもらえたり、割引クーポンもあるのでたいへんお得です。

使用中のスキンケア紹介

いま使っている化粧品はこちらになります。

化粧水、乳液は同じブランドでそろえるようにして、乾燥肌対策のものにしています。

アイテム商品名使用タイミング
アイメイク
リムーバー
【無印良品】
マイルドアイメイクアップリムーバー

(メイクをしたとき)
クレンジング【無印良品】
マイルドミルククレンジング

(メイクをしたとき)
洗顔【カウブランド】
カウブランド 赤箱 (しっとり) 
朝・夜
ふきとり化粧水【資生堂】
オイデルミンN

(週2〜3回)
化粧水【エリクシール】
リフトモイスト ローション SP
朝・夜
乳液【エリクシール】
リフトモイスト エマルジョン SP
UV乳液【エリクシール】
デーケアレボリューション トーンアップ SP+ aa
美容液【エリクシール】
レチノパワー リンクルクリーム
朝・夜
ボディー用
日焼け止め
【SHISEIDO】
クリア サンケア スティック

アイメイクリムーバー(無印良品)

アイメイクをしたときはアイメイク専用のクレンジングをしましょう。

以前はクレンジングでアイメイクも落としていましたが、まぶたをこすることでシワや色素沈着の原因になってしまうのでアイメイク専用のクレンジングを使うようにしました。

無印良品のマイルドアイメイクリムーバーは落ちにくいマスカラも簡単に落ちるので、たいへん気に入っています。

クレンジング・洗顔(無印良品・カウブランド)

クレンジングと洗顔は乾燥肌対策で洗い上がりがしっとりするものを選んでいます。

無印良品のマイルドミルククレンジングは香りもよく、メイクの落ち方も素早いので顔をそうこすらなくてもメイクが落ちます

その後の洗顔は牛乳石鹸の赤箱(しっとり)を使っています。

石鹸なので持ちがよく、コスパも良いので節約につながっています。

はりぃ

牛乳石鹸はボディーソープとしても使っているので、もともとあったボディーソープを捨て活することができました。

ふきとり化粧水(資生堂)

週2〜3回の頻度で朝の洗顔は牛乳石鹸での洗顔ではなく、ふきとり化粧水を使っています。

ふきとりは肌への刺激にならないようにコットンでやさしくふきとるようにしています。

ふきとり後はスキンケアの浸透がよく感じるので乾燥が気になる方へはおすすめです。

はりぃ

レトロなパッケージもかわいくて気に入っています。

化粧水(エリクシール)

ハリ、乾燥悩みの人向けにつくられたエリクシールの化粧水を使っています。

コスパも良く、肌がしっとりするので何本リピートしたかわからないくらい気に入って使っています。

はりぃ

肌状態にあわせて、さっぱり・しっとり・とてもしっとりと感触を選べるよ。

夜用乳液(エリクシール)

化粧水と同じラインのエリクシールシュペリエルの乳液を使っています。

こちらもコスパが良く、化粧水と合わせるとより肌がしっとりします。

はりぃ

夜用の乳液になるので基本は夜のみ使用しますが、乾燥が気になるときは朝も使うことで日中のカサつきが気にならなくなります

朝用UV乳液(エリクシール)

日焼け止め効果がある朝用乳液です。

SPF50+ PA++++なので日焼け止めの効果は十分で肌がしっとりします。

はりぃ

剤の色はベビーピンクで肌色を明るく見せてくれるので、リモートワークの時はファンデーションなしで過ごしています。

美容液(エリクシール)

朝夜に使っている美容液はしわを改善してくれるものになり、こちらも何度もリピートしています。

はりぃ

しわが気になる部分につけるだけでなく、予防として顔全体につけています。

ボディー用日焼け止め(資生堂)

ボディー用日焼け止めはスティックタイプSPF50+ PA++++を使っています。

スティックなので手が汚れることなく、手軽に塗ることができるのと日焼け止めで服が白くならないのが気に入っています。

しかし、減りが早いのでコスパはあまりよくないかもしれません。

まとめ

ミニマリストのスキンケアはワセリンだけ!などと聞いたりするので、アイテム数は少なくした方がよいのかな?とおもってしまいますが、シンプルなお手入れにすることができなかったゆるミニマリストが使っているスキンケアをこの記事では紹介しました。

はりぃ

アイテム数が少ない方がお手入れはラクですが、自身の肌状態に合わせたお手入れをするようにしましょう。

乾燥肌対策に使っているスキンケアはこちら

アイテム商品名使用タイミング
アイメイク
リムーバー
【無印良品】
マイルドアイメイクアップリムーバー

(メイクをしたとき)
クレンジング【無印良品】
マイルドミルククレンジング

(メイクをしたとき)
洗顔【カウブランド】
カウブランド 赤箱 (しっとり) 
朝・夜
ふきとり化粧水【資生堂】
オイデルミンN

(週2〜3回)
化粧水【エリクシール】
リフトモイスト ローション SP
朝・夜
夜用乳液【エリクシール】
リフトモイスト エマルジョン SP
朝用UV乳液【エリクシール】
デーケアレボリューション トーンアップ SP+ aa
美容液【エリクシール】
レチノパワー リンクルクリーム
朝・夜
ボディー用
日焼け止め
【SHISEIDO】
クリア サンケア スティック

\よろしければポチッと応援よろしくお願いします/

はりまるライフ - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次